2010年09月21日

恋愛日記とは

恋愛日記をブログやサイトを利用して書いている人が急増しているという噂をよく耳にします。
恋愛日記のジャンルは色々なものがあり、リアルタイムに恋人との出来事を書いた恋愛日記や、不倫を話題にした恋愛日記などもあるようです。
人妻不倫恋愛日記などは男性だけでなく若い女性にも人気で、リアルな描写にドキドキしてしまう人も多いとか。
また多くの恋愛日記の書き手が女性というなかで、男性が彼女との恋愛について書いた恋愛日記は一風変わった雰囲気とユーモアが溢れていて人気のようです。
恋愛日記に限らず、最近は芸能人や有名人による日記形式のブログが大変人気があり、ブログの女王やブログの帝王などもたくさんいるようです。
コミュニケーションアイテムでもあるブログを利用して、恋愛日記や趣味の日記などを書いて、情報発信してみましょう。
女子高校生が様々な経験のなかで真実の愛を知るという内容の恋空は携帯小説というジャンルにはなっていますが、事実を元にした恋愛日記形式の構成になっているようです。
「恋空」の主人公が高校生であったことや、「恋空」を読む読者が主人公と同じ年代の女子高校生だったこともあり、恋愛日記に感情移入しやすかったのも恋空ヒットの一因になったかもしれません。
恋愛日記小説「恋空」に続き書く人がどんどん増えているようです。
しかしながら二匹目のどじょうを狙ってもなかなか難しいようで、恋愛日記小説「恋空」のあとに続くような大ヒット小説はまだ出てこないようです。

恋愛日記は恋愛を経験した人でも、まだ恋愛を経験したことがない人でも書くことが出来る日記です。
恋愛経験豊富な人の恋愛日記では、恋愛で悩む人たちの悩みを聞き、恋愛のアドバイスをしてくれるものもあるそうです。
恋愛日記がきっかけで出版化が決まれば、一躍人気作家の仲間入りなんていう夢のような出来事が舞い込んでくるかも。
posted by AXL at 17:47| Comment(0) | 出会い 恋愛 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

中森じゅあんのエンジェルカード

エンジェルカードっていうと、アメリカのドリーンバーチュー博士という人が出しているオラクルカードの一つエンジェルカード。
と言われてもね、正直、エンジェルカードも口コミで知ったほどの私。
易学とか心理学とかには全然疎くて、顔も名前も全く知らなかったんですけどね。
でも、知る人ぞ知るエンジェルカードの神様なのだそうですね。
確かに、プロフィールを読んでいると、ドリーンバーチュー博士と同様、著書紹介には天使だのエンジェルだのという言葉が沢山出て来ます。
そして、中森ジュアンさんが出しているエンジェルカードというのがあるのも間違いないみたい。
これってドリーンバーチュー博士のと、どこがどう違うんでしょうね。
ただ、今はどうしてもドリーンバーチュー博士のエンジェルカードが人気を博しているでしょう。

エンジェルカードと言えば、ドリーンバーチュー博士のエンジェルカード。
やはり、そのパワーの方が強う胃みたいで、ナカムラじゅあんさんのエンジェルカードに関する情報というのが、ありそうでないんですよね。
別にそれをしったからどうという事はないし、多分見付けたところで買わないだろうとは思います。
でも、これまでエンジェルカードと言えば、ドリーンバーチュー博士の十八番と思っていた私としては、何となく気にはなるんですよね。
今はエンジェルカードとマーメイド&ドルフィンカードを持っています。
すっごく興味があって買った訳じゃなくて、ほら、ドリーンマーチュー博士のオラクルカードって、イラストがとても可愛くて素敵じゃないですか。
ネットで見てるうちに、ついつい買っちゃっただけなんですけどね。
それに対して、中森じゅあんさんのエンジェルカードは52枚組だったか、54枚組だったかとか・・・。
因みに、あるネットオークションのサイトでは、新品未使用品が1組2,000円で出されていました。
私も、もう少しいろいろなブログやサイトを読んで、中森じゅあんさんご自身の事を含め、エンジェルカードについて調べてみたいと思っています。
posted by AXL at 17:47| Comment(0) | 出会い 恋愛 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

エンジェルカードとフラワーエッセンス

エンジェルカードがここ数年ブームになっていますが、エンジェルカード、私がこの名前を初めて知ったのは、ある大きな事件がきっかけでした。
フラワーエッセンスとエンジェルカードに癒される事がある、これは、あるアラサー女性の書いたブログの一節です。
それに、フラワーエッセンスとエンジェルカードに癒されるなんて、なんてロマンティックな日々なんでしょうね。
エンジェルカードを作ったアメリカのドリーンマーチュー博士が聞いたら胃きっと、嘆き悲しまれる事でしょう。
それに、フラワーエッセンスを世に広めようと頑張って居るフラワーエッセンス協会の方々もね。
でも、私には、あのエンジェルカードの天使たちが、それを指示したとは絶対に思えないんですよね。

エンジェルカードのメッセージはとてもポジティブですから、フラワーエッセンスとエンジェルカードを組み合わせる事によって、癒されるのは間違いないでしょう。
事実、フラワーエッセンスでのリラクゼーションを行ないながら、エンジェルカードでのセラピーを行なっている女性も多いと言います。
だけど、悪い事をしてすぐエンジェルカードを引くのって、私だったら怖いなぁ。
なんだか、カードの中の天使たちに全て見通されそうで、後悔の念と恐怖心が一気に押し寄せて来るような気がするんですよね。
それをフラワーエッセンスでごまかしていたのかも知れないけど、とにかく、オラクルカードの的確なアドバイスはものすごいものです。
だから、私的には、あくまでも私的にはですけどね、多分、エンジェルカードの天使たちは、彼女の心に重たくのしかかっていたのではないかと思いますね。
ほら、皆さんも覚えていらっしゃいませんか、東京でヘルパーとして出入りしていた80歳のおじいさんの家が火事になって疑われているっていう34歳の女性のニュース。
エンジェルカードとフェアリーカードを併用している位、自慢にも何もならないんですけどね。
ただ、私の場合は、フラワーエッセンスもちょっとだけですがかじっているんです。
これじゃあ、まるであの犯人と同じだと思われるかも知れませんが、私は間違いなく、エンジェルカードとフラワーエッセンスに癒されているアラサー女の一人です。
別にこういうのは人に強要するものではないし、強要しようとは思いませんよ。
ただ、エンジェルカードは中々いいものだと自分は思うから、まあ機会があれば、そういうブログやサイトも覗いてみて欲しいなぁっと思いますね。
posted by AXL at 17:47| Comment(0) | 出会い 恋愛 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。